個人用火災総合保険『THE すまいの保険』
ご契約条件・保険料

保険料のお支払い

団体扱/集団扱とは何ですか?
それぞれ次のとおりです。

【団体扱】
団体(企業等)の従業員10名以上が加入し、かつ団体(企業等)が月々の給与から天引き(または保険料集金代行サービスを使った口座振替)により保険料を集金して保険会社(取扱代理店)に一括して支払う形態です。

【集団扱】
集団の構成員の10名以上が加入し、かつ集団が月々の保険料を集金(または保険料集金代行サービスを使った口座振替)して、保険会社(取扱代理店)に一括して支払う形態です。

団体扱特約・集団扱特約は、団体・集団等と損保ジャパン日本興亜の間で集金事務の委託契約を交わしている場合、ご契約者・被保険者(補償を受けられる方)が、それぞれ下表のご加入条件に該当するときにかぎりセットできます。
なお、ご契約後に下表の条件に該当しなくなった場合は、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜にご連絡ください。




※ 団体によっては、退職者や系列会社に勤務されている方なども対象となる場合があります。

(注1)集団扱契約の場合は、原則として別途集団扱要件のご確認のお願いをしています。
(注2)債務者集団扱は除きます。団体扱・集団扱・債務者集団扱のご加入条件の詳しい内容につきましては、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。
この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
こちらのページについて、ご意見・ご要望等があればご記入をお願いします。

このフォームでいただいたご質問への回答はしておりません。
個別のご質問につきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。